wimaxとは?デメリット・メリット・仕組みを優しく解説

 

Wi-Fiの電波

インターネットを使う時に活躍するWiMAX

WiMAXは自宅や外出先でインターネットを使うのに必須のツールです。

光回線を使うよりもWiMAXを使った方が金額的にも安くすみます。

この記事で解説していること

  • WiMAXとは?
  • WiMAXを使うと何ができる?
  • デメリットとメリット
  • おすすめのWiMAXは?

この記事でWiMAXに興味がある人に有益な情報を提供します。

WiMAXとは?

WiMAXとはUQコミュニケーションズが提供してるモバイルWi-Fiルーターです。

厳密に言うとポケットWi-FiとWiMAXは似ているようで違います。

ただ利用手段に関しては両者ともに同じです。

 

WiMAXは無線のインターネットでどこでも持ち運びが可能です。

ポケットに入るサイズなので、収納も簡単で便利です。

契約プランにもよりますが、データー通信料を無制限で使うことができます。

ポイント
  • WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーター
  • 無線のインターネット
  • どこでも持ち運びが可能

WiMAXを使うと何ができるの?

パソコンと他電子機器の置いてある白い部屋

WiMAXを使えば、自宅でも外でもインターネットに接続することが可能です。

パソコン、スマホ、タブレットなどWi-Fi対応機器ならWiMAXを使えば簡単に無線でインターネットに接続することができます。

 

今まで無料のWi-Fiスポットで作業していた人やスマホのテザリングを利用してインターネットに接続していた人も

WiMAXを使うだけでいつでも好きな時にインターネットを繋ぐことができます。

光回線よりも金額的には安いので、解約してWiMAXでインターネット接続した方が財布に優しいです。

ポイント
  • 自宅や外出先でインターネットに簡単に繋げる
  • Wi-Fi対応機器なら
  • 無制限で使える(プランによる)
  • 光回線よりも金額が安い

WiMAXのデメリット

木の上に置いてあるパソコン

WiMAXにはデメリットも存在します。

デメリットは次の4つ

  • 専用ルーターを持ち運ぶ必要がある
  • 障害物があると通信に障害がでる
  • 途中解約により違約金が発生する
  • 3日間で10GBの縛りがある

1つずつ詳しく説明していきます。

専用ルーターの持ち運びが必用

WiMAXには専用のモバイルルーターが必用になります。

契約時に無料で貰うことができます。

 

外出時にインターネットに接続したい時は、常に専用のモバイルルーターを持ち運ぶ必用があります。

モバイルルーターはポケットサイズなので持ち運んでも邪魔にはならないです。

障害物に弱い

WiMAXは通信速度は速いですが、障害物には少し弱い。

障害物に弱い理由は次の2つ

  • ワンランク上の周波数帯を使っている
  • WiMAXは基地局が少ない

ドコモやauと比べるとWiMAXは基地局の数が3分の1程度しかありません。

基地局の数が少ないため障害物があると電波が入りにくいです。

途中解約すると違約金が発生する

WiMAXの契約は原則3年間の自動更新制です。

3年以内に解約した場合は違約金が発生します。

有名2社の違約金を例に出すと以下のようになります。

1年目2年目更新月
GMOとくとくBB24800円 24800円0円
UQWiMAX19000円14000円0円

GMOとくとくBBはキャッシュバックが高額で有名ですが、違約金の金額も他と比較すると高額です。

違約金を払ってもいいことなんて1つもないので、契約するな期間満了まで使うことを前提にした方がいいです。

3日間10GBの縛りがある

WiMAXの契約プランにはデーター無制限プランがあります。

基本的に無制限ですが3日間で10GB以内とちょっとした縛りがあります。

 

3日間で10GB以上使うのは逆にちょっと難しい気がします。

動画を垂れ流していなければ3日間で10GB以上使うことはないです。

この縛りはあまり気にしなくても問題ないです。

WiMAXのメリット

芝生の上に置いてあるパソコン

WiMAXにしかないメリットも存在します。

WiMAXのメリットは次の5つです。

  • 工事不要で使える
  • プランによっては無制限で使える
  • 光回線よりも安い
  • 機種変更が無料で可能
  • 新規申し込みキャンペーンが凄い

1つずつ詳しく解説していきます。

工事不要でインターネットを繋げる

光回線などの場合は自宅に業者を呼んで簡単な工事が必用です。

また実際にインターネットを使えるようになるまでに数週間必用です。

 

WiMAXなら工事は一切不要です。

専用のモバイルルーターが届けばその日からすぐに使うことができます。

無制限で使える

3日間10GBの縛りがありますが、無制限プランを選べばデーターは使い放題です

携帯キャリアの場合は月間3GB、5GB、7GB、20GBなどプランごとに分かれています。

20GBプランを選ぶと金額的にも正直安くないです。

 

WiMAXならデーター使用料を気にせずに使うことができます。

動画をたくさん見たり格安携帯を使っている人とはWiMAXは相性が抜群です。

光回線を使うよりも安い

自宅で光回線を使っている人は多いはず。

各キャリアの光回線を使うと月額約5000円以上かかります。

 

Broad WiMAXなら月額2726円(税抜き)~使うことができます。

光回線の場合、自宅だけで外出先では使うことができません。

WiMAXなら自宅でも外出先でも両方無制限で使うことができます。

新規機種を無料で交換できる

WiMAXは無料で新規機種と交換してもらうことができます。

22ヶ月以上同じ機種を利用してることが条件になります。

使っている機種が古くなってきたり、最新機種が使いたくなった場合は最新機種に交換してもらいましょう。

キャンペーンがお得すぎ

WiMAXの販売店によりキャンペーン内容に違いがあります。

数万円のキャッシュバックなどのキャンペーンもあります。

キャンペーンなので期間によって内容は変わります。

 

一番すごいキャンペーンは【GMOとくとくBBWiMAX】です。


キャンペーン内容
  • 初期費用無料
  • Wi-Fiルーターが無料
  • 4万円以上のキャッシュバック
  • 充電器無料
  • 月額料金の割引

>>GMOとくとくBBWiMAX詳細はこちら

おすすめのWiMAXは?

WiMAXはたくさん種類がありどれを選べばいいかわからない人も多いはず。

結論から言うと一番おすすめのWiMAXは「GMO WiMAX2+」です。

GMO WiMAX2+以外ならBroad WiMAXがおすすめ。

GMO WiMAX2+

GMO WiMAX2+のロゴ

「GMO WiMAX2+」はGMOが提供するモバイルルーターです。

通信最大速度は708Mbpsなのでストレスなく動画を見ることができます。

  • 端末代金:0円
  • 初期費用:0円
  • 事務手数料:3000円

さらにキャッシュバックが4万円以上とは凄すぎます。

※キャンペーンにより変動します

おすすめポイント
  • キャッシュバック4万円以上
  • 端末代は無料
  • 充電器も無料
  • 月額料金3,609円
  • 通信最大速度は708Mbps

>>GMOとくとくBBWiMAX詳細はこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAXのロゴ

WiMAXの中ではGMO WiMAX2+と同じくらいの人気と知名度があります。

通信最大速度は708Mbpsで通信速度も最高クラス。

 

今なら端末代金も0円、他社から乗り換えする際に発生する違約金も負担してくれます。

条件を満たすと18857円の割引を受けることができます。

Broad WiMAXの割引・違約金負担の詳細

おすすめポイント
  • 通信最大速度は708Mbps
  • 最大18857円割引
  • 端末代が無料
  • 他社からの違約金も負担してくれる
  • 月額料金2726円

          BroadWiMAXの詳細をみる           

WiMAXまとめ

芝生の上にあるパソコンとスマホ

ポイント
  • 自宅でも外でも無線でインターネットに繋げる
  • データー通信料は無制限(選択するプランによる)
  • 光回線よりも安い
  • 持ち運びも簡単
  • その日からすぐに使える

WiMAXを使えば自宅以外に外でも好きな時にインターネットに繋げます。

光回線を解約してWiMAX一本でもいいなら毎月の通信費は2千円~3千円前後節約することが可能。

 

WiMAXの中でもイチオシは破格の条件のキャッシュバックがある「GMO WiMAX2+」です。

やはり端末代と充電器が無料で4万円前後のキャッシュバックは最高すぎる。

月額料金も約3600円と光回線よりも安い。

 

毎月のデーター通信料がそこそこの金額になっていて見直したい人や

外でもインターネットを使いたい人は一度お試しで使ってみてはいかがでしょうか。

>>GMOとくとくBBWiMAX詳細はこちら

当サイトの別ページにておすすめのポケットWi-Fiを厳選してランキング形式で紹介しています。

ポケットWi-Fi選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

参考:ポケットWi-Fiおすすめランキング。比較して最新情報をお届け!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です