U-NEXT

U-NEXTの料金発生のタイミングと支払い方法

 

U-NEXTの料金発生のタイミングと支払い方法

U-NEXTの料金発生のタイミングは?

U-NEXTの料金プランは複雑?

支払い方法は何がある?

対応しているカードの種類は?

上記に少しでも当てはまる方に役立つ内容をまとめました。

U-NEXTの月額料金は、1990円です。

 

金額だけで判断すると、他のサービスと比較しても少し高額に感じます。

しかし、サービス内容や仕組みを加味すると、実質の料金は790円になります。

 

U-NEXTの料金は少し高い印象がありますね。でも実質790円以下になるってどうゆうことなんだろう?
この記事では、U-NEXTの実質的な料金・料金発生のタイミング・料金の支払い方法を各項目に分けて具体的にわかりやすく簡潔に解説します。

 

U-NEXTの実質的な料金について

U-NEXTの月額料金は、最初にお伝えし通り1990円です。

しかし、実質的な料金は790円以下になります。

 

その具体的な理由は次の2つです。

毎月必ず1200円分のポイントが貰える

1契約で最大4アカウントまで作成が可能

U-NEXTの会員になると、毎月必ず1200円分のポイントが貰えます。

U-NEXTのポイントサービスの解説画像

 

このポイントは現金と同じ価値があり、電子書籍の購入・レンタル作品の視聴・映画チケットの購入が可能です。

※無料トライアルを利用するだけでも600円分のポイントが貰えます

 

さらに、U-NEXTは1契約で最大4アカウントの作成が可能です。

他機種を利用して同時視聴も可能なため、1契約で家族・友達・恋人と共有して使うことが可能です。

U-NEXTファミリーアカウント

 

上記2点のポイントを加味すると、U-NEXTの実質的は料金は以下のようになります。

 

毎月の料金1990円-1200円分のポイント=実質的な料金790円

1契約1990円-4アカウント作成可能=1人当たりの料金500円

 

U-NEXTの料金設定が少し高いのには、こんな理由があったんですね。実は安くてコスパが高いんですね。
そうなんです。サービス内容を加味すると、実際は他サービスよりも安くお得に利用できます。加えて無料トライアルで31日間は、完全無料で使えて600円分のポイントも貰えるので、お得感は凄いですよ。

>>U-NEXT31日間お試し無料トライアルはコチラ

 

U-NEXTの料金発生のタイミング

U-NEXTの料金発生のタイミングは、無料トライアル終了後の翌日になります。

つまり、有料期間になる32日目から1ヶ月分の料金が発生することになります。

 

登録日から最初の31日間は、無料トライアル期間になり料金は発生しません。

無料期間から有料期間に移行するタイミングの一例は下記になります。

登録日5月13日
無料期間5月13日~6月12日
有料期間6月13日~

※登録日が起点になります

 

注意点としては、U-NEXTは日割りが適用されません。

そのため、有料会員の場合は、契約満期日より早く解約しても料金の返金等はされません。

※早めに解約しても、契約満期日までサービスは利用できます

 

利用料金の引き落とし日は、支払い方法により異なります。

カード支払いの場合は、カード料金の引き落とし日になります。

キャリア決済の場合は、携帯料金と合算されて引き落としされます。

 

32日目から料金が発生すると把握しておけば間違いないということですね。
その通りです。日割りは適用されませんので注意が必要です。利用料金を発生させたくなければ、無料トライアル期間中の31日間の間に解約手続きをするのも一つの手ですよ。

>>U-NEXT31日間お試し無料トライアルはコチラ

 

U-NEXTの料金の支払い方法

U-NEXTの料金支払い方法は、次の4つになります。

クレジットカード

キャリア決済

U-NEXTカード

Amazon

では、1つずつ詳しく確認していきます。

クレジットカード

対応しているクレジットカードは次の5つです。

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

※デビットカードの利用も可能です

 

キャリア決済

対応しているキャリア決済は次の4つです。

ドコモ携帯払い / auかんたん決済/ ソフトバンクまとめ払い / 楽天ペイ決済

携帯料金と同時に支払いを済ませたい方は、キャリア決済がおすすめです。

 

U-NEXTカード

U-NEXTカードは、U-NEXT専用のプリペイドカードになります。

取扱店舗にて購入することが可能です。

 

取り扱い店舗は次の4店舗です。

ローソン / ファミリーマート/ ヤマダ電機 / ドン・キホーテ/ ツルハグループ/ 東海キヨスク

 

U-NEXTカードの場合、購入プランを選んで購入することが可能です。

  • 7日間見放題・540ポイント分
  • 30日間見放題・1080ポイント
  • 3000ポイント

注意点としては、U-NEXTカードの場合、最初にカードを購入する必要があります。

そのため、無料トライアルだけ利用することができません。

 

まずは、無料トライアルで31日間だけでも無料で使ってみたい方にはおすすめできません。

クレジットカード・キャリア決済ならお試しで無料トライアルを利用できるのでおすすめです。

 

Amazon

Amazon Fire TV・Fire TV StickのU-NEXTアプリ内から登録する時に選べる決済方法です。

他の決済方法と違い縛りがありますので、こちらの決済方法はおすすめできません。

 

具体的にどのような縛りがあるのかというと次の3つです。

  • 雑誌読み放題や本の購入ができない
  • 他デバイスではポイントのチャージが不可
  • 子アカウントへの購入制限が不可

読み物系のサービスを利用できないので、確実に損してしまいます。

よほどの理由が無い限りは、Amazon経由での決済方法は避けた方がいいです。

 

結論としては、クレジットカード決済かキャリア決済がおすすめということで大丈夫ですか?
その通りです。無難なのはクレジットカードですね。カードで支払いたくないのであれば、キャリア決済がおすすめです。どのみち、無料トライアル期間だけの利用であれば、利用料金は発生しませんので、どちらでも問題ないですよ。

>>U-NEXT31日間お試し無料トライアルはコチラ

 

 

U-NEXT料金まとめ

ポイントまとめ

U-NEXTの実質的な月額料金は790円以下

料金の発生日は32日目から

無料トライアルのみの利用なら料金は発生しない

支払い方法でおすすめは、クレカかキャリア決済

料金の引き落とし日は、支払い方法により異なる

結論として、U-NEXTの料金は1990円ですが、実質的な料金は790円以下になります。

毎月必ず貰える1200円分のポイントと1契約で最大4アカウント作成可能なので、家族や友達と一緒に使えます。

 

料金の発生は、無料期間終了後の32日後になりますので、継続して使うか検討する時間は十分あります。

支払い方法については、特にこだわりがなければ、クレカかキャリア決済を選択すれば問題ありません。

 

無料トライアル期間だけの利用なら、当たり前ですが料金の支払いは1円も発生しません。

※無料トライアルを利用するだけでも600円分のポイントが貰えます

 

一般動画・アダルト動画・雑誌と漫画読み放題を、一度に楽しむことができます。

ユーザー側には、使って損をする理由がなく、メリットしかないのが凄いですね。

月額料金は1990円だけど、実質的な料金は790円以下になるんですね。無料期間だけ使えるのは魅力的ですね。
U-NEXTは他サービスと比較してもコストパフォーマンスが高いです。一般動画だけではなく、読み物系サービスやアダルト動画を見放題できるのもポイントです。気になった方は、無料トライアル期間だけでも利用しても損はないですよ。


>>U-NEXT31日間お試し無料トライアルはコチラ

-U-NEXT

Copyright© U-NEXT無料トライアルの教科書 , 2019 All Rights Reserved.